【水族館に安く行く】オススメの優待サービスを徹底解説

タキ
タキ

こんにちは、タキです。

水族館に安く行く方法はいくつかありますが、個人的に最もオススメなのが「優待サービス」を利用する方法です。

これを利用すると「サンシャイン水族館」や「美ら海水族館」が500円で楽しめます!

しかし、どの優待サービスでもこの割引が受けられるわけではありません。

ということで今回は、水族館好きの目線でオススメの優待サービスを紹介していきます。ぜひ利用してみてください!

Sponsored

水族館に安く行く方法「優待サービス」とは?

まず優待サービスとはどういったものなのか、説明しておきます。

簡単にいうと「お金を払うと、クーポン券がもらえるサービス」といった感じです。

これを聞くと「お金払ってクーポンって…」と思う人もいるかもしれません。

ですが、毎月数百円でこんなことが可能になります!

  • 映画を「500円」で観る
  • 水族館を「500円」で楽しむ
  • 温泉に「500円引き」で入る
  • レストランを「10%引き」で楽しむ など

このように、支払った以上に割引を受けられるのが優待サービスです。

大体どの優待サービスにも「30〜40程度の水族館」が登録されているので、水族館好きにとっては非常におトクです。

では、どんな優待サービスがオススメなのか、ここでは4種類紹介していきます!

レストランや映画館・カラオケの割引もあるので、水族館以外を使う人にもお得です。

Sponsored

水族館に安く行く①「dエンジョイパス」

まず紹介するのは、個人的には一番オススメの優待サービスである「dエンジョイパス」です。

月額費用は税込550円ですが、最初の1ヶ月は無料です。

実は、ほとんどの優待サービスで扱っている商品は同じです。その中で、それぞれが多少の差別化をしています。

「dエンジョイパス」はその差別化が最も上手くされている優待サービスと言えます。その理由はこちら。

  • 一部の水族館が「ワンコイン」
  • 映画を観るのも「ワンコイン」
  • コンビニの商品が無料でもらえる など

dエンジョイパス会員は「美ら海水族館」や「サンシャイン水族館」などの超有名水族館を「500円」で利用することができます。以下の写真は実際に販売されていたものです。

引用元:dエンジョイパス

過去にキャンペーンで販売されたことのある水族館は以下の通りです。

  • 仙台うみの杜水族館(500円)
  • サンシャイン水族館(500円)
  • 鴨川シーワールド(1000円)
  • 京急油壺マリンパーク(500円)
  • 新江ノ島水族館(500円)
  • 美ら海水族館(500円)

また、限定キャンペーンの中には映画を500円で観られるチケットや、500円で遊園地に行けるサービスなどもあります。

普段の遊びを安く済ませたい人は登録をオススメします!

下のボタンから登録で1ヶ月無料です!

Sponsored

水族館に安く行く②「みんなの優待」

続いて紹介する優待サービスは「みんなの優待」です。

月額費用は税込490円で、こちらは2ヶ月無料です。以下の2点がオススメポイントです。

  • dエンジョイパスより値段が安い
  • しかも無料期間が長い

「ベネフィット・ステーション」というNo.1福利厚生サービスと提携しているため、様々な種類の優待が受けられます。

dエンジョイパスほど安く水族館を楽しむことは出来ませんが、無料で優待サービスを活用したい人はこちらを登録しても損はありません。

「すみだ水族館」や「京都水族館」といった有名水族館で割引が受けられます。

通常1ヶ月無料のところ、下記リンクから登録で2ヶ月無料になります!

水族館に安く行く③「デイリーPlus」

続いて紹介するのは「デイリーPlus」です。こちらはYahooが運営するサービスです。

月額料金は税込550円で、2ヶ月無料です。以下の2点がオススメポイントです。

  • dエンジョイパスよりも無料期間が長い
  • Yahoo!のサービスなので安心

こちらもこちらもベネフィット・ステーションと提携しているので、みんなの優待と受けられるサービス内容は基本的に同じです。

水族館に関しても割引率は同じとなっています。

値段を考えるとみんなの優待の方がお得ですが、「知っている会社のサービスを使いたい」という方はデイリーPlusがオススメです。

下のボタンから登録で2ヶ月無料です。

水族館に安く行く④「駅探バリューDays」

続いて紹介するのは「駅探バリューDays」です。

税込330円で利用できます。d払いを利用することで1ヶ月無料です。オススメポイントは以下の2点。

  • 最も月額料金が安い
  • ベネポというシステムがある

みんなの優待、デイリーPlusと同じく「ベネフィット・ステーション」と提携しています。

料金が330円なので、同じ優待・割引が最も安い料金で利用できるサービスです。

安さを考えるなら「駅探バリューDays」が一番です。

もう一つの特徴は「ベネポ」というポイントです。マークがついているサービスを使うと、ベネポが貯まります。ベネポは以下のポイントに交換できます。

値段を重視する方はこちらのサービスがオススメです。

まとめ:水族館を安く楽しもう

今回の内容をまとめるとこんな感じになります。

基本的に優待サービスの内容に差はありませんが、唯一「dエンジョイパス」のみがワンコインで水族館を楽しめます。

その分値段が高く無料期間が短いので、時期をずらして登録するのがいいかもしれません。

とはいえ、どのサービスを選んでもおトクなことには変わりありません。

上手く活用しながら、お得に水族館を楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました