【自宅でもOK】美味しい深海魚が食べられるオススメの通販サイト3選!

Sponsored
タキ
タキ

こんにちは、深海魚大好きなタキです。

発見されるとSNSで話題になったり、テレビで紹介されたり、徐々に知名度が上がってきている深海魚ですが、皆さんはどんなイメージがあるでしょうか?

深海魚は気持ち悪い・怖い・ブサイク、こんなイメージを持っている人も多いと思います。もちろん種類にもよりますが、これはあながち間違いではないと思います(笑)

しかし、実は深海魚には美味しい種類がたくさんいます!今回は、そんな美味しい深海魚を自宅で堪能したいという人にオススメの通販サイトを紹介します。

Sponsored

深海魚が食べられる①「ポケットマルシェ」

引用:ポケットマルシェ

最初に紹介するのは「ポケットマルシェ」です。「ポケットマルシェ」は、生産者から新鮮な農作物をリーズナブルな価格で直接購入することが出来るサービスです。

「ポケットマルシェ」のオススメポイントはコチラです。後述する「食べチョク」も似たサービスですが、「ポケットマルシェ」にしか販売されていない商品もたくさんあるので、「食べチョク」と並行して活用するのがオススメです。

  • 生産者からの直送なので新鮮
  • 生産者オススメの調理方法が聞ける(交流できる)
  • 大規模な流通に乗らない珍しい深海魚が手に入る

下記の通り、非常に多種多様な深海魚が販売されています。フトツノザメやアンコウなど手に入り辛い深海魚も非常に安価なので、ぜひ活用してみてください!

引用:ポケットマルシェ

ふるさと納税のサービスもあるので、そちらも活用すればさらに深海魚を楽しむことができます。

Sponsored

深海魚が食べられる②「食べチョク」

続いて紹介するのは「食べチョク」です。「食べチョク」も「ポケットマルシェ」と同じく、生産者の方々から新鮮な農作物を直接購入できるサービスです。

「食べチョク」のオススメポイントはコチラです。野菜や果物がメインのサービスではありますが、もちろん魚もかなりリーズナブルな価格で手に入ります!

  • 生産者からの直送なのでとても新鮮
  • 大規模な流通に乗らない珍しい深海魚が手に入る
  • 高級魚もリーズナブルに手に入る

実際に販売されている魚たちはコチラの通りです。

引用元:食べチョク

このように、マイナーであまり市場価値はないものの、実は美味しい深海魚や未利用魚が勢揃い。高級な深海魚であるノドグロも販売されていますね!

一回だけ深海魚・未利用魚を試してみたい!、という方は「食べチョク」を利用してみてください。

Sponsored

深海魚・未利用魚が食べられる③「Fishlle!」

最後に紹介するサイトは「Fishlle!」です。「Fishlle!」はサブスクで未利用魚を定期便で届けてくれる、サブスクのサービスです。

未利用魚とは、市場価値が低くて捨てられてしまう魚や、規格外として販売することができない魚のことです。深海魚とはまた違うのですが、深海魚も未利用魚として処分されることが多いため紹介しています。

「Fishlle!」のオススメポイントはコチラです。健康志向だけど、自分で捌いたり調理したりするのが苦手な人にオススメです。

  • 季節に応じて旬の未利用魚が手に入る
  • 骨抜き・調理済みなので手軽に食べられる

今まで食べたことがないような魚を、安く・手軽に食べてみたい!という人にオススメです。

Sponsored

まとめ:深海魚・未利用魚を食べよう!

今回は、深海魚・未利用魚が食べられるオススメのサイトを3つ紹介しました。マイナーな深海魚・未利用魚はなかなか私たちが普段利用するようなスーパーに並ぶことはありません。

実は美味しいのになかなか手に入らない深海魚・未利用魚を食べてみたい!という人にはどれも非常に使いやすいサービスなので、ぜひ一度活用してみてください。

どの深海魚が美味しいのか知りたい!という人はコチラの記事もオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました