京都「丹後魚っ知館」の見どころを詳しく解説

・近畿
タキ
タキ

こんにちは
自称「水族館ジャーナリスト」のタキです。

今回はひとり水族館大好きの僕が
「丹後魚っ知館の見どころ」を紹介します。

行く前にポイントを抑えておけば、より一層
丹後魚っ知館を楽しむことができるはず。

スポンサーリンク

「丹後魚っ知館」の基本情報

京都府宮津市にある「丹後魚っ知館」
電力会社の研究所にある水族館です。

入場料金は大人300円と水族館としては
かなり安い。ですが300円とは思えません。
値段以上に充実した水族館です。

丹後魚っ知館は、関西電力のエネルギー研究所
にある水族館。規模も結構しっかりしており
豊かな丹後の生物を楽しめます。

デートスポットとしても楽しめるはず。

スポンサーリンク

見どころ①「200種の生物たち」

最初の見どころは「200種の生物たち」
300円で200種の生物に出会えます。

丹後魚っ知館には様々な生物が住んでいます。
種類は約200、数は約4,000。
確実にお値段以上に楽しめる施設。

  • 北国の冷たい海
  • サンゴが住む暖かい海
  • 深海の展示
  • タッチプール など

大人でも楽しめる雰囲気で
ゆったりくつろぐのがオススメ。

スポンサーリンク

見どころ②「アザラシとペンギン」

続いての見どころは「アザラシとペンギン」
ここにはアザラシとペンギンもいます。

丹後魚っ知館には水族館で人気の
「アザラシ」と「ペンギン」もいます。

ここではショーも開催されており
餌やりを間近でみることもできます。

彼らから存分に
癒しをもらってください。

ショップ・レストランの見どころ

丹後魚っ知館には「カフェ」と
「お土産コーナー」があります。

お土産コーナー

地元の特産品やお土産が
少し販売されています。
思わず買いたくなるお土産がたくさんです。

カフェ

軽食も揃っており、ゆったり休憩や
食事を取ることができます。

  • チキンライス
  • ビーフカレー
  • ワッフルセット など

水族館を満喫したら
ここで腹ごしらえがオススメ。

気になる細かい情報たち

丹後魚っ知館に関する細かい情報を
こちらに載せておきます。使ってください。

所要時間はどのくらい?

ゆっくり回って1時間〜1時間半ほど
楽しめるぐらいの大きさです。

駐車場はある?

専用の駐車場があります。
無料で利用できます。

授乳室はある?

館内に授乳室はありません。

コインロッカーはある?

館内にコインロッカーはありません。

ベビーカーのレンタルはしている?

ベビーカーのレンタルは無料です。

車イスのレンタルはしている?

車イスのレンタルは無料です。

水族館を安く楽しむために…

「水族館は値段がネック」という人が
結構いるはず。

水族館巡りが好きな僕も「高いなー」
と思うことが結構あります。

そんな方のために、水族館を安く楽しむ方法を
まとめたのでぜひコチラの記事をどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
//スマホ目次追従