山形「鶴岡市立加茂水族館」の見どころを詳しく解説

タキ
タキ

こんにちは、タキです。

今回は水族館大好きの僕が「鶴岡市立加茂水族館の見どころ」を紹介します。

行く前にポイントを抑えておけば、より一層加茂水族館を楽しむことができるはずです。

Sponsored

「加茂水族館」の基本情報

山形県加茂市にある「鶴岡市立加茂水族館」クラゲで復活した大人気の水族館です。

入場料金は大人1,000円と水族館としては安めですが、それ以上にクラゲの癒しを味わえるオススメの水族館です。

加茂水族館は「クラゲといえばココ」という水族館で、立地は少し悪いですが毎年多くの来場者を記録しています。

ぜひクラゲの持つ浮遊感や没入感を味わってみてください!

デートスポットとしても非常にオススメです。

Sponsored

見どころ①「クラゲ展示」

最初の見どころは「クラゲ展示」です。圧倒的にクラゲ・クラゲ・クラゲです。

「加茂水族館」は一度閉館間際まで追い込まれた水族館ですが、クラゲの展示で見事復活しました。

今では最近のクラゲブームの立役者となり、他の追随を許さない水族館となりました。もうクラゲと言ったら「加茂水族館」です。

クラゲの飼育種数と個体数で世界一となっており、充実したクラゲの世界を楽しむ事ができます。

クラゲの魅力は何と言ってもその浮遊感です。日常の喧騒を忘れさせてくれるゆったりした感覚は、私たちを癒してくれます。

ぜひ加茂水族館に行ってクラゲに囲まれてみてください。きっと日々の疲れを癒してくれるはずです。

Sponsored

見どころ②「クラゲドリームシアター」

続いての見どころは「クラゲドリームシアター」です。巨大なクラゲ水槽の名前です。

直径は5mもあり、これほど巨大な水槽のなかにたっぷりとクラゲが泳いでいます。ここは何時間いても飽きない特別な空間です。

多くの人がこの水槽をじーっと眺めています。

感覚としては宇宙にいるような…。今まで感じたことのない、浮遊感と癒しを与えてくれます。

個人的にはこの水槽のためだけに加茂水族館に行ってもいいと思います。

見どころ③「地元山形の展示」

続いての見どころは「地元山形の展示」です。

クラゲ、クラゲ、クラゲとクラゲの話ばかりしてきましたが、もちろん他の魚も展示されています。

そしてその魚達にもこだわりがあり、地元山形の海や川の生物を重点的に展示しています。

スタッフの方が自分たちで釣ってきた魚達もたくさんいます。

また、レストランにもそのこだわりが見られます。クラゲの料理以外には地元の食材を使ったメニューで構成されています。

ぜひ、クラゲと一緒に山形の自然も味わってみてください。

ショップ・レストランの見どころ

加茂水族館には「レストラン」「軽食販売店」「ショップ」が一つずつあります。

  • グッズショップ
  • 魚匠ダイニング 沖海月(おきみづき)
  • 御休処 波の華

グッズショップ

クラゲグッズが非常に豊富です。ついつい買いたくなるグッズが、たくさん販売されています。

  • クラゲ入りまんじゅう
  • クラゲらーめん
  • くらげこんにゃく
  • クラゲネクタイ など

お土産にもオススメの商品がたくさんあります。

魚匠ダイニング 沖海月(おきみづき)

日本海を窓から見下ろす事ができるレストランです。旬の庄内浜の幸が楽しめます。

  • クラゲラーメン
  • クラゲアイス
  • 御膳、定食 など

クラゲが有名な水族館ということもあり、クラゲグルメがオススメです。

御休処 波の華

エントランスホールにある軽食の売店です。展示を見る前にも、見終わった後にも休憩できます。

ここでも「クラゲアイス」や「クラゲソフト」を楽しむ事ができます。

気になる細かい情報たち

加茂水族館の細かい情報もこちらに載せておきます。

所要時間はどのくらい?

ゆっくり回って1時間半〜2時間程度で全て回れるぐらいの大きさです。

駐車場はある?

無料の駐車場が4つあります。第一駐車場には500台停める事ができます。

授乳室はある?

授乳室は館内に2ヶ所あります。

コインロッカーはある?

コインロッカーは館内に1ヶ所あります。

ベビーカーのレンタルはしている?

無料で行っています。

車イスのレンタルはしている?

無料で行っています。

水族館を安く楽しむために…

「水族館は値段がネック」という人が結構いると思います。

水族館巡りが好きな僕も「高いなー」と思うことが結構あります。

そんな方のために、水族館を安く楽しむ方法をまとめたので、ぜひコチラの記事をどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました