ネコザメはサメじゃない?紛らわしい名前のサメ達に注目

動物の中には非常に紛らわしい名前をした生き物がたくさんいます!「ハリネズミ」がネズミの仲間だったり、「カモシカ」が牛の仲間だったり…

これは海の生き物も例外ではありません!例えば、「ハダカゾウクラゲ」はクラゲではありませんし、「シマウミヘビ」はいわゆる爬虫類のウミヘビとは別物です。

そんなややこしい名前の中でも、今回はサメに焦点を当ててみました。

あわせて読みたい
【保存版】水族館ごとに安くチケットが買える方法をまとめてみた! 「水族館って何でこんなに高いの...」そう思っている人は結構多いんじゃないでしょうか?水族館好きの僕も、同じこと日々思っています(笑) ですが、優待サービスを利...
目次

ネコザメはサメじゃない?

最近、検索キーワードの中に「ネコザメ サメじゃない」というワードを見つけました。

真意は不確かですが、ネコザメという名前から「サメなのか、サメじゃないのか」気になっている人がいるということかと思います。

結論から言うと「ネコザメ」はサメです!「ネコ」という名前がついていますが、これはネコに似ているサメの仲間、と言う意味です。

サメの仲間には、ネコザメ以外にも動物の名前がつく種類がたくさんいます。

サメには、他の動物の名前がつく種類が多い

海の生き物の中でも、サメには他の動物の名前がつく種類が結構います。例えばこんな感じです。

ほかの動物の名前がつくサメ
  • ネコザメ
  • イヌザメ
  • トラザメ
  • イタチザメ
  • ウシザメ(オオメジロザメ)
  • ネズミザメ

などなど、非常に紛らわしいですね…。ここで紹介したのは全てサメの仲間で、その見た目から名前がつけられていることが予想できます。

しかも、英名を見るとさらにややこしくなります。

ほかの動物の名前がつくサメ(英語ver.)
  • ネコザメ:Bullhead shark(頭の大きいサメ)
  • イヌザメ:Brownbanded banboo shark(茶色い縞模様のサメ)
  • トラザメ:Cloudy cat shark(ネコザメ)
  • イタチザメ:Tiger shark(トラザメ)
  • ウシザメ:Bull shark(ウシザメ)
  • ネズミザメ:Salmon shark(鮭ザメ)

一番右側のカッコの中が英名を直訳したものですが、国が違うと感覚も変わってくるのでしょうか…。全然和名とリンクしていないですね。

ウシザメだけリンクはしていますが、標準和名は「オオメジロザメ」なので、ここも合っているとは言い難いです。

なかなか全てのサメの和名と英名を覚えるのは難しいかと思います(笑)

ジンベエザメはサメじゃない?クジラ?

ジンベエザメの名前には他の動物の名前がついている訳ではありませんが、その大きさやプランクトンを主食とする温厚な性格から、クジラじゃないの?と誤解されることがあります。

英語でも 「whale shark(クジラザメ)」と表されるので、万国共通でクジラみたいだな〜、と思っているのかもしれません。

しかし、ジンベエザメはクジラではありません!歴とした魚類で、しっかりとサメの仲間に分類されます。

クジラとジンベエザメの違いについて知りたい方はこちらの記事をチェックしてみてください。

あわせて読みたい
ジンベエザメは本当にサメ?クジラじゃない理由とは? 世界最大の魚類として知られる「ジンベエザメ」ですが、大きさや温厚な性格から「クジラじゃないの?」と疑問を持つ人も多いようです。今回は「ジンベエザメがサメなのか、クジラなのか」という疑問に、違いを挙げながら答えていきます!

サメじゃないサメもいる?

ここまで、紛らわしい名前のサメや、クジラみたいなサメであるジンベエザメについて紹介しました。ここまで紹介してきた魚達は、全て「サメの仲間」です!

しかし、実はサメじゃないのに名前に「サメ」とついている魚もいるんです。それはこちらにまとめた通りです。

「サメ」とつくのにサメじゃない

名前だけを見ると、全て「サメ」と勘違いしてしまいそうですが、彼らはサメではありません。

「チョウザメ」と「コバンザメ」に至っては硬骨魚類なので、軟骨魚類であるサメとは、かなり分類的に離れた魚です。

また、「サカタザメ」と「ウチワザメ」は軟骨魚類ですが、エイの仲間なのでサメとは少しだけ離れたグループです。

さらに「ギンザメ」も軟骨魚類ですが、エイやサメとは別の分類です。

彼らも「ネコザメ」や「トラザメ」と同じような理屈で、サメに似ている部分があるということで名前に「サメ」とつけられているようです…。

まとめ:動物の名前は紛らわしい…

今回は紛らわしい名前のサメについて紹介してきました。まとめるとこんな感じになります。

サメ
  • ネコザメ
  • イヌザメ
  • トラザメ
  • イタチザメ
  • ウシザメ(オオメジロザメ)
  • ネズミザメ
  • ジンベエザメ
サメじゃない
  • チョウザメ
  • コバンザメ
  • サカタザメ
  • ウチワザメ
  • ギンザメ

各国の言語ごとに名前がつけられている場合もあるので、英名などに目を向けるとさらに紛らわしい名前がたくさんあります。

コイの仲間に shark (サメ)とついている場合もあります(笑)皆さんも、サメだけに限らずもっと変な名前の生き物を探してみてください!

水族館でちょっと変わった名前の生き物を探すのが楽しいですよ。安く水族館に行ける方法も紹介しているので、皆さんもぜひ生の魚を魚を観に行ってみてください!

あわせて読みたい
【保存版】水族館ごとに安くチケットが買える方法をまとめてみた! 「水族館って何でこんなに高いの...」そう思っている人は結構多いんじゃないでしょうか?水族館好きの僕も、同じこと日々思っています(笑) ですが、優待サービスを利...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

水族館や深海魚・水産に関わることなどが大好きです。
今は社会人3年目で、働きながらブログをちょこちょこと書いています。

コメント

コメントする

目次