静岡「浜名湖体験学習施設ウォット」の見どころを詳しく解説

・東海
タキ
タキ

こんにちは
自称「水族館ジャーナリスト」のタキです。

今回はひとり水族館大好きの僕が
「浜名湖体験学習施設ウォット」
の見どころを紹介します。

行く前にポイントを抑えておけば、より一層
浜名湖体験学習施設ウォットを楽しめるはず。

スポンサーリンク

「浜名湖体験学習施設ウォット」の基本情報

静岡県浜松市にある
「浜名湖体験学習施設ウォット」
浜名湖にこだわった水族館です。

入場料金は大人320円と水族館としては
かなり安めですが、比較的大きな施設で
浜名湖学習を十分進められるはず。

淡水と海水が混ざり合う「浜名湖」
そこに住む生物を観察したり
ふれあい体験をしたり出来る施設です。

デートスポットとしても楽しめるはず。

スポンサーリンク

見どころ①「ウナギだけじゃない」

最初の見どころは「ウナギだけじゃない」
浜名湖はウナギだけじゃないんです。

浜名湖と聞くと最初に浮かぶのはウナギ
もちろんウナギに関する展示もあります。
養殖場も見学できます。

しかし、浜名湖にはウナギ以外にも
様々な生物が生息しています。

今まで確認された魚介類は
なんと800種を超えています。

湖であるにも関わらず、たくさんの
海の生き物が生息している浜名湖
多様な生物と触れ合ってみてください。

スポンサーリンク

見どころ②「体験プログラム」

続いての見どころは「体験プログラム」
浜名湖の生物とのふれあい体験が充実。

名前にもあるように
「体験学習」は充実しています。

大人も子供に戻って
浜名湖の生き物について学んでみてください。

  • サメやエイのタッチング
  • ウナギのパクパクタイム
  • 浜名湖セミナー
  • 水中テレビトーキング など

ショップ・レストランの見どころ

ウォットには入り口付近に
「ショップ」があります。

館内にレストランはないので
食事は周辺施設で取りましょう。

ショップ

ウォットのグッズが盛りだくさん。
可愛いグッズが多いです。

  • ウナギタオル
  • ウナギTシャツ
  • 透明骨格標本 など

やはりウナギグッズが目玉です。

気になる細かい情報たち

ウォットに関する細かい情報を
こちらに載せておきます。使ってください。

所要時間はどのくらい?

ゆっくり回って1時間半〜2時間ほど
楽しめるぐらいの大きさです。

駐車場はある?

専用の駐車場はありません。
浜松市営渚園駐車場を利用することになります。
1日400円かかります。

授乳室はある?

館内に授乳室があります。

コインロッカーはある?

館内にコインロッカーはありません。

ベビーカーのレンタルはしている?

無料でレンタルを行なっています。

車イスのレンタルはしている?

レンタルは行なっていないようです。
車椅子での入場は可能です。

水族館を安く楽しむために…

「水族館は値段がネック」という人が
結構いるはず。

水族館巡りが好きな僕も「高いなー」
と思うことが結構あります。

そんな方のために、水族館を安く楽しむ方法を
まとめたのでぜひコチラの記事をどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
//スマホ目次追従