和歌山「アドベンチャーワールド」の見どころを詳しく解説

・近畿
タキ
タキ

こんにちは
自称「水族館ジャーナリスト」のタキです。

今回はひとり水族館大好きの僕が
「アドベンチャーワールドの見どころ」
を紹介します。

行く前にポイントを抑えておけば、より一層
アドベンチャーワールドを
楽しむことができるはず。

スポンサーリンク

「アドベンチャーワールド」の基本情報

和歌山県西牟婁群の「アドベンチャーワールド」
魚ではなく「パンダ」で有名な施設です。

入場料金は大人4,800円とかなりお高いです。
とはいえ規模も非常に大きく
丸一日遊ぶことができます。

アドベンチャーワールドはパンダで有名です。
パンダに会える動物園というイメージを
もっている人がほとんどでしょう。

ですが、ここにはイルカショーがありますし
ペンギンやアシカもいます。
ということで、水族館として紹介します。

デートスポットとして非常にオススメ。

スポンサーリンク

見どころ①「豪快なイルカショー」

最初の見どころは「マリンライブ」
大規模なイルカショーです。

アドベンチャーワールドのイルカショーは
非常に完成度が高いです。

イルカの数や、技の完成度
パフォーマーの笑顔などなど
どれを取っても素晴らしいショー。

流石に「名古屋港水族館」よりは小さいですが
スタジアム自体もとても大きく
イルカの活き活きとした姿が観られるはず。

もし、イルカと触れ合いたくなったら
「イルカふれあいプール」へGOです。

隣のスタジアムでは「アシカ」「オウム」
「カワウソ」「フラミンゴ」などの
ショーが繰り広げられてます。

スポンサーリンク

見どころ②「可愛いペンギンたち」

続いての見どころは「ペンギン展示」
8種類のペンギンと触れ合えます。

アドベンチャーワールドには8種類も
ペンギンがいて、個体数も多いです。

ペンギンで有名な「長崎ペンギン水族館
が9種類なので、それに追いつくほど。

また、コウテイペンギンが飼育されたのは
日本でアドベンチャーワールドが初めて。

ペンギンの中で一番デカイ種類です。

繁殖もアドベンチャーワールドでしか
成功していません。運が良ければ
珍しいヒナに会える可能性もアリです。

見どころ③「珍しいラッコ」

続いての見どころは「ラッコ展示」
実は珍しいラッコを観ることができます。

ラッコは実はめちゃくちゃ希少なんです。

ピーク時には国内で120頭ほど飼育されてましたが
絶滅危惧種に指定されてからというもの
その数は減少の一途をたどっています。

ということで現在
国内でラッコを展示している水族館は5施設のみ。

そんな珍しいラッコが飼育されています。
ゆったりとラッコを眺めるのもGOOD。

見どころ④「可愛いパンダたち」

続いての見どころは「パンダ」
しっかりパンダにも触れておきましょう。

希少動物の繁殖・育成を目的とした
希少動物繁殖センターが「PANDA LOVE」

ここにはジャイアントパンダが3頭
暮らしています。若いパンダが多いようです。

続いて「ブリーディングセンター」
野生動物の繁殖や保存の研究を行うセンターです。

ここにもジャイアントパンダが3頭
こちらのパンダの方が大人です。

海獣目当ての人も
パンダにはしっかり会っておきましょう。
癒されるはずです。

見どころ⑤「サファリワールド」

続いての見どころは「サファリワールド」
ほとんどの人にとってはこれがメイン?

アドベンチャーワールドの醍醐味といえば
やはりサファリワールドでしょう。

ここでは陸上の動物たちに出会えます。
しかもとてつもなく近い距離で。

「シマウマ」「チーター」「ライオン」「キリン」
挙げればきりがないほど様々な陸上動物。
ぜひ、彼らとも触れ合ってみてください。

有料のツアーが結構あるので
前もってチェックをオススメします。

ショップ・レストランの見どころ

アドベンチャーワールドには「ショップ」が7つと
「レストラン」が8つ、テイクアウトできる
「ファーストフード店」が7つあります。

多いので、海の生き物メインで1つずつ紹介します。

  • ショップ「マリンクラブ」
  • レストラン「マアム」
  • ファーストフード店「MARINE BLUE 」

ショップ「マリンクラブ」

アドベンチャーワールドグッズが盛りだくさん。
海の生き物のグッズがメインの売り場です。

  • オリジナルイルカぬいぐるみ
  • ペンギンぬいぐるみ
  • オリジナルTシャツ など

思わず買いたくなるお土産がたくさんです。

レストラン「マアム」

「エンジョイドーム」にあるレストラン。
和歌山の海鮮食材を利用したメニューが豊富。

  • マグロ丼
  • まぐろユッケ丼
  • キッズパンダ御膳 など

海鮮が食べたければこちらへ。

ファーストフード店「MARINE BLUE 」

「ビッグオーシャン」エリアにある店です。
ライブと一緒に楽しむことができます。

  • フィッシュ&チップス
  • プレミアムポップコーン
  • ポップコーンシュリンプ など

サファリをテーマとしたレストランや
ショップも、もちろんたくさんあります。

気になる細かい情報たち

アドベンチャーワールドに関する細かい情報を
こちらに載せておきます。使ってください。

所要時間はどのくらい?

アドベンチャーワールドは
半日〜1日丸ごと楽しめる大きさです。

駐車場はある?

アドベンチャーワールド専用の駐車場があります。
普通車は1,200円かかります。

公共交通機関を利用する場合は
バスに乗ることになります。

授乳室はある?

授乳室は園内に3ヶ所あります。

コインロッカーはある?

館内にコインロッカーが設置されています。

ベビーカーのレンタルはしている?

ベビーカーは有料でレンタルを行なっています。
オリジナルベビーカーは1,100円
通常のベビーカーは800円です。

車イスのレンタルはしている?

車椅子は500円でレンタルを行なっています。

水族館を安く楽しむために…

「水族館は値段がネック」という人が
結構いるはず。

水族館巡りが好きな僕も「高いなー」
と思うことが結構あります。

そんな方のために、水族館を安く楽しむ方法を
まとめたのでぜひコチラの記事をどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
//スマホ目次追従