愛知「竹島水族館」の見どころを詳しく解説

・東海
タキ
タキ

こんにちは
自称「水族館ジャーナリスト」のタキです。

今回はひとり水族館大好きの僕が
「竹島水族館の見どころ」を紹介します。

行く前にポイントを抑えておけば、より一層
竹島水族館を楽しむことができるはずです。

スポンサーリンク

「竹島水族館」の基本情報

愛知県蒲郡市にある「竹島水族館」
古くて小さいのに大人気の水族館です。

入場料は大人500円とかなり安い。
にも関わらず、大人でものめり込んでしまいます。

この水族館は正直「古いし小さい」です。
一時期は閉館間際まで追い込まれました。

しかし、今では特にリニューアルもしていないのに
大人気の水族館となっています。
その秘訣は「スタッフの努力」

館内の展示を見ると、手書き解説など
いたるところにその努力が見て取れます。
変わった生物が多いのでデートスポットとしても。

スポンサーリンク

見どころ①「スタッフの手書き解説」

最初の見どころは「スタッフの手書き解説」
水槽よりも解説を先に見る人がいるほどです。

あなたは普段、水族館の解説を読みますか?
よっぽど動物好きとかでない限り
読む人ってほとんどいないと思います。

水族館でその生き物の生態を知ろう
と思っている人は多くありません。

そんな人でも読んでしまうのが
竹島水族館の「手書き解説」です。

  • 展示生物のトリビア的な内容
  • 飼育係の実際の経験
  • 実際に食べてみた乾燥 など

このように好奇心が湧くような内容を
楽しむことができます。

生物好きでも、そうではない人でも
ワクワクできる解説となっています

これが他の水族館に行くきっかけになれば
嬉しいなー、と個人的に思います。

でかい水槽やクラゲ水槽で癒されるのもいいですが
好奇心をくすぐられる展示も楽しいです。

スポンサーリンク

見どころ②「深海生物の展示」

続いての見どころは「深海生物の展示」
実は深海生物が充実した水族館なんです。

竹島水族館がある蒲郡には
遠州灘や熊野灘まで行って深海生物を水揚げする
漁港があります。

そのおかげか、竹島水族館の深海生物の展示数は
日本一となっています。

見たことの無いような深海生物に出会えること
間違いなし。有名な「タカアシガニ」や
「オオグソクムシ」にももちろん出会えます。

さらに竹島水族館には「深海生物のタッチプール」が。
「タカアシガニ」や「オオグソクムシ」
「イガグリガニ」などに触れられるのも魅力です。

深海魚で有名な「沼津深海水族館」にも負けない
深海生物展示の充実度となっています。

「もっと深海魚が見たい!」
という人はこちらの記事をどうぞ。

見どころ③「ナイトアクアリウム」

続いての見どころは「ナイトアクアリウム」
夏の期間限定で夜21時まで開館しています。

竹島水族館の通常営業時間は9時〜17時。
ですが、夏季限定で夜21時まで楽しめます。

ナイトアクアリウムは館内が真っ暗になり
懐中電灯を持って館内を練り歩くことになります。
これが結構面白い。

魚にも私たち人間と同じように(?)
夜行性の種類と昼行性の種類がいます。

昼間は動かなかった魚が元気に泳いでいたり
昼間元気だった魚があかりで照らしても
無反応だったり、そのギャップが興味深いです。

料金も200円(前回)と非常に安いので
夏季期間にはぜひ行ってみてください

こういう展示を一人で楽しむのも最高です。

見どころ④「カピバラショー」

続いての見どころは「カピバラショー」
言う事を聞かないカピバラが人気です。

小さい水族館なので、ショーの種類も2つだけ。
カピバラショーとアシカショー。

その中でもカピバラショーはとてもユニーク。
カピバラは基本的に「何もしません」

「何もしない」のを見てもらうショーなんです。
飼育員のトーク力のみが命なんですが
これがなぜか大人気。

ひじょーに平和なショーとなっています。笑
癒されたい人にはオススメのショーですね。

ショップ・レストランの見どころ

竹島水族館には「ショップ」が1つあります。
「レストラン」はありませんが
周辺に食事ができる施設があります。

「竹島水族館ショップ」

竹島水族館のオリジナルグッズが盛りだくさん。
深海生物の展示が豊富な水族館ならではの
グッズを手に入れることができます。

  • 超グソクムシ煎餅
  • 超ウツボサブレ
  • カピバラの落し物
  • タケアシくん(マスコット)グッズ など

ユニークなお土産が多いです。笑

気になる細かい情報たち

竹島水族館に関する細かい情報を
こちらに載せておきます。

所要時間はどのくらい?

ゆっくり回って1時間〜1時間半程度で
全て回れるぐらいの大きさです。

駐車場はある?

水族館専用の駐車場はありませんが
周辺施設との共用駐車場があります。
無料で利用することができます。

最寄駅から徒歩で15分ほどなので
電車で行くのも便利です。

授乳室はある?

授乳室は館内に1ヶ所あります。

コインロッカーはある?

館内にコインロッカーが設置されています。

ベビーカーのレンタルはしている?

ベビーカーは無料でレンタルを行なっています。
数が2台と少ないので注意してください。

車イスのレンタルはしている?

車椅子は無料でレンタルを行なっています。
数が2台と少ないので注意してください。

水族館を安く楽しむために…

「水族館は値段がネック」という人が
結構いるはず。

水族館巡りが好きな僕も「高いなー」
と思うことが結構あります。

そんな方のために、水族館を安く楽しむ方法を
まとめたのでぜひコチラの記事をどうぞ。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました
//スマホ目次追従